TRADITIONAL JAPANESE STYLE HOUSE

移築・古民家を繋ぐ

良い状態にある木を見極め
古民家を新たな場所で蘇らさせます。

LIVE IN RADITIONAL HOUSE

古民家を我が家に

新築を一から建てるのではなく、古くなった昔ながらの家の移築を希望される方にも対応可能です。
その実績は100件以上。遠くは福井県などからお客様のご要望に合った古民家をご紹介しています。
移築はただ解体するだけでななく、基本の構造を変えずに元の型に組み直すという作業が発生する為、昔の古民家では伝統工法への理解が必須。その為、他所では古民家の移築は断られるケースが多いのが現状です。
私達山石古民家工社は確かな経験と知識でお客様の移築と向き合います。

DISTRICT AND REASSEMBLED

移築という選択

古民家を移築する最大の利点は、木が成長し良い状態にあるという事です。
鉄骨の家とは違い、木の家は建てた時が最良ではなく、年月が経つに連れて馴染み、最良の状態に成長します。本当の古民家の良さが出てくるには歳月を要するのです。
味のある古民家の雰囲気を、時間をかけず最初から味わいたいという方に、「移築」という選択は最もおススメです。最良の状態の木の家に、伝統的な工法と水回りの改築や断熱材などの新しい技術の両方を用いて行こなう山石古民家工社の移築。古民家の良さを残した住み良いを我が家をお約束します。

OFFICE

0120-17-8014

〒501-4236 岐阜県郡上市八幡町相生1446
TEL:0575-63-2136 FAX:0575-63-2329